2021.04.19

春季限定ビール「SpringSession」2ndバッチが発売になります

南信州ビールから新しい春の限定ビール「SpringSession」の2021年2ndバッチが発売になります。

SpringSession

レシピは1stバッチと同じなので、その特徴は同じですが、ホップタイミングを見直すことで
飲み比べてみるとよりモルトとホップの香りバランスが親しく感じられました。(1stバッチはホップがやや前面に出るような感じでした。)
賞味期限が21.07.13以降のものが2ndバッチのものとなります。

SpringSessionの特徴:
アプリコット、シトラスのようなストーンフルーツ、柑橘様のアロマを醸すモザイクホップを使用し霞が掛かったような黄金色低アルコールのやさしい飲み口

 

オンラインショップページからもご購入いただけます。
※4/19日以降の醸造所から出荷のものは全て2ndバッチになりますので、オンラインショップからご購入された分は2ndバッチとなります。

 


※写真はイメージです